高校生活 – JLPT N5

ぼくは今高校2年生です。4月から3年生になります。中学生のとき、勉強が嫌いでしたから、塾に行きませんでした。それで、家の近くの公立高校に入学しました。

2才下の妹は勉強が好きです。たくさん勉強しましたから有名な東京の高校に合格できました。でも、同じ高校に行く友達が全然いませんから、妹は心配しています

ぼくの高校はうちの近くにありますから、同じ中学から来た人がたくさんいます。それで、高校に入学するとき、ぼくは全然心配しませんでした。

ぼくは水泳部に入りました。毎日練習がありますから、少し大変です。一年生の時は、部活のあとでミスドやマックへよく行きました。そこでゲームをしたり、おしゃべりをしたりしました。

今は部活のあとで、塾に行っています。大学受験がありますから、たくさん勉強しなければなりません。毎日、学校に行って、塾に行って、家に帰って…この繰り返しです。友達と遊びたいです。でも、三年生になりますから、今よりもっと勉強しなければなりません。

文法

High School Life

I am a high school sophomore now. In April, I will be a Junior. When I was in junior high, I didn’t go to juku because I hate to study. As a result, I went to a public high school near where I live.

My sister, who is 2 years younger, likes to study. Because she does, she got into a famous Tokyo high school. But she’s nervous because none of her friends will be there. Since my high school is near my house, there are many kids I know. So, I wasn’t worried at all about that.

I joined the swimming club. We practice every day, so it’s a little hard. When I was a freshman, I often went to Mr. Donut or McD’s after club activities. I used to play games and chat there.

Now, I go to a juku after club. I am studying a lot because I have university entrance exams coming up. Every day, I go to school, go to juku, go home: rinse and repeat. I want to have fun with my friends. But when I become a junior, I will have to study even harder.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *