Ayano

うちの課長 – JLPT N3

最近、うちの課に配属された課長はなんかちょっと変な感じの人です。よくぶつぶつ独り言を言っているし、突然大きな声で私たちに注意することもあります。前の課長は優しかったから、最近は仕事がやりにくいです。うちの会社は9時から18時が定時です。9時から朝礼をして、仕事が始まります。始業時間のだいたい5分前まで、つまり8時55分までに席についていればいいんだけど、この前の朝礼で課長がこんなことを言い出しました

「早起きは三文の徳。仕事の効率を上げるために、もっと朝早く来るべきだ。来週からできるだけ8時までには出社して、準備に取り掛かろう」

課長がそんなことを言ったので、私たちはびっくりしました。みんなひそひそと「え、ありえない」「自分だけやれいいのに」と不満を言いました。朝は低血圧ぎみの私にとって、8時に出社するなんて拷問みたいです。そうしたら課長が「これは決定したことです」と大きな声で言って、朝礼を終わりにしてしまいました。その日の昼休みはその話題でもちきりでした。ちょうどそのとき、部長が通りかかったので、ある先輩が部長に声をかけました。「部長、ちょっとよろしいですか。実は今朝、課長が来週からぼくたちは8時に出社するようにとおっしゃったんです。部長はこの話、ご存知ですか」すると、部長は「いや、知らない。初耳だ。確認してみる」と言ってくれました。

それで結局、夕方には部長からメールで「我が社の始業時間は9時なので、今後も9時に仕事が始められるように出社すること」と全員に連絡が来ました。課長はその後、そのことについて何も言いませんでした。あの課長はこれから先、何か問題を起こすような気がします。

文法

Hey! Patreon members get a supplemental lesson to this podcast for only $1/month.

Our Section Manager – JLPT N3

Recently, the section manager assigned to our team seems a little strange. He mutters to himself, then will suddenly yell at us. Our previous section manager was nice, so now, work has become difficult. Our work hours are set from 9:00 AM to 6:00 PM. We have a morning meeting at 9:00 and then work begins. I get to my seat about 5 minutes before work starts: that’s to say 8:55; but the section manager said this at the last morning meeting:

“‘The early bird gets the worm.’ To improve our work efficiency, we should arrive earlier in the morning. Starting next week, whenever possible, let’s get to work by 8 o’clock and get down to business.”

We were surprised the manager would say such a thing. Everyone quietly complained, “No way.” “How about he just do it himself.” I have low blood pressure in the morning, so for me it’s like torture to get to work at 8:00. The section manager boomed, “This is the decision,” and ended the morning meeting. Everyone talked about it at lunchtime. Just then, as our department manager passed by, a senior employee spoke. “Do you have a second? Actually, this morning, our section manager told us that we should get to work by 8 o’clock starting next week. Did you know this?” Upon hearing this, the general manager said “No, I didn’t know. It’s my first time hearing about it. I’ll check it out.”

That evening, the general manager emailed us. “Our company’s start time is 9 o’clock, so we will continue to get to work in time to start by 9.” After that, the section manager never brought up the issue again. I have a feeling this manager is going to be problematic.

2 thoughts on “うちの課長 – JLPT N3”

  1. Where the transcript says 「我が社の始業時刻は9時なので」, should it be 「時間」 instead of 「時刻」?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *